障がい者グループホームとはどんな施設なの?|鹿児島の障がい者グループホームならご相談ください。

共同生活援助 障がい者グループホーム桜
  • 0120-549-505 受付時間 9時〜18時
  • 天文館 PDF
  • 上荒田 PDF
  • 上之園 PDF
  • faq
Q

障がい者グループホームとはどんな施設なの?

質問 私には障がいを持つ息子がいます。生まれたときから障がいを抱えていたわけではなく交通事故が原因で障がい者になってしまいました。
障がいを抱えてかなり苦しみ、今まで付き合いのあった友人からも距離をとるようになり、これまで家の中に長く引きこもっていたのですが、最近ようやく自立しようという気持ちが沸いてきて、仕事探しも含めて親としてできるだけのことをしてあげようと思っていました。
しかし、先日息子からグループホームに入居したいと言われました。障がい者のグループホームとは何かも分からずどうすべきか分からない状況にいるのが現状です。
障がい者グループホームとはどのような施設で利用することでどんなメリットを得られるのでしょうか?分かる範囲でグループホームの情報をできるだけ教えて欲しいので、ご回答をどうぞよろしくお願いいたします。
  • yajirusi
A

自立したい気持ちがある方が利用する障害者グループホームです

障がい者グループホームとは、障がい者の支援をする障害者福祉サービス「共同生活援助」のことで、障がい者が日常生活の支援を受けながら共同生活ができる社会福祉施設です。
地域の中にある共同生活住宅で暮らし、食事やお部屋の掃除などの生活サポートを受けながら自立を目指すことを目的としています。
入所施設ではなく住み慣れた場所の、マンションやアパートや一軒家で暮らすことができ、共同住宅を住まいとすることで地域に溶け込んだ社会生活を送ることができます。
障がい者グループホームには、主に「介護サービス包括型」「日中活動サービス支援型」「外部サービス利用型」の3つの種類があります。
介護サービス包括型は、夜間の見守りや毎日のお食事の提供を必要とする人向けのグループホームです。日中活動サービス支援型は、介護の他に日常生活の支援も受けられ、日中の活動もサポートしてもらえます。外部サービス利用型の利用者の多くは障害の程度が軽い人で、夜間や休日の家事や相談対応の支援を受けられます。
親元から離れて自立したいという気持ちがあるけど単身生活をするには不安があるという方には、障がい者グループホームがおすすめです。
障がい者グループホームは、精神障害者・知的障害者・身体障害者・難病等の方がご利用できます。中には利用できる期限が定められている場合もありますが、基本的に入居期限はありません。
必要な費用は、お家賃や水道代、食事代などの利用料や日常生活を送るための生活費は必要になりますが、一定条件を満たすことで家賃の一部を補助する特定障害者特別給付(家賃補助1万円)を受けることができます。

PageTop

Copyright(C) 共同生活援助 障がい者グループホーム桜 All Right Reserved.